流星物理セミナー集会のお知らせ
  流星物理セミナー資料集
  ワーキンググループの紹介


[一番上へ▲]

「第153回流星物理セミナー」のお知らせ

発表するのも話を聞くのも予約不要です。どうぞお気軽にご参加ください。

日時 2019年10月6日(日) 13時〜17時 (確定しました)
場所 渋谷区立 勤労福祉会館2階 第二洋室
内容 SonotaCoネットのALL_SHOWER_NAMESについて〜改定・増補への提言(小関正広)
   流星観測で使えるニコンマニュアルレンズ(重野)
   募集中!
設備 プロジェクターを使用したい場合は、事前にご連絡ください。
費用 300円
幹事 重野好彦/寺田充
予定 2月/7月/10月の第1日曜日に開催しています。

  【渋谷区立 勤労福祉会館 案内図】
  ・ハチ公前から450m6分
  ・地下鉄13番出口から300m4分

      | |    | |
      | |会館  | |
   ―――  ――――  ――――
   ―――  ――――  ――――
   パルコ| |    | |   13
      | ――――  |   出
  公園通り―――――  |   口
           | | 至
       ――――  | 新宿
       ――――  | ||
           | | ||
   北  ――出口6  ――――
  西+東 ―――――――――――
   南     ハチ公 | JR |
             |渋谷駅|
  (月曜,第2日曜休館)  ―――
              ||

勤労福祉会館までの地図 ハチ公前の様子 地下6番右階段出口 公園通り入口
  地図(↑クリックで拡大)       ハチ公前の様子       地下6番右階段出口        公園通り入口

勤労福祉会館建物 第一洋室(2階) 第二洋室(2階) 第四洋室(2階)
   勤労福祉会館建物      第一洋室(2階)(90人)      第二洋室(2階)(60人)     第四洋室(2階)(30人)

勤労福祉会館の予約が取れなかった場合、千駄ヶ谷区民会館を予約します。ここをクリック/再クリック



[一番上へ▲]

流星物理セミナー(MSS)資料集

 第1回MSS (1978.10.08) から現在までの全ての配布原稿約4,000ページをPDF化しました。
 本資料集は2019年7月版です。

 2009年度資料.pdf            2015年度資料.pdf
 2010年度資料.pdf            2016年度資料.pdf
 2011年度資料.pdf            2017年度資料.pdf
 2012年度資料.pdf            2018年度資料.pdf
 2013年度資料.pdf            2019年度資料.pdf
 2014年度資料.pdf
 要約集.txt

 MSS00-1-はじめに.txt          MSS13-1-議事録(第1〜28回).pdf
 MSS00-2-ごあいさつ.txt         MSS13-2-議事録(第85回以降).txt
 MSS00-3-インデックス.txt        MSS14-空間密度.pdf
 MSS00-3-インデックス.xls        MSS15-構造.pdf
 MSS00-A-50回記念誌上.pdf        MSS16-痕.pdf
 MSS00-B-50回記念誌下.pdf        MSS17-シューメーカーレビー9.pdf
 MSS01-隕石.pdf             MSS18-出現予報.pdf
 MSS02-隕石落下シミュレーション.pdf   MSS19-スペクトル.pdf
 MSS03-遠征観測報告.pdf         MSS20-測光.pdf
 MSS04-音.pdf              MSS21-その他.pdf
 MSS05-解析法.pdf            MSS22-電波.pdf
 MSS06-観測機器.pdf           MSS23-同時観測.pdf
 MSS07-観測結果.pdf           MSS24-同時観測MSS-WG.pdf
 MSS08-観測理論.pdf           MSS25-同時観測理論.pdf
 MSS09-軌道計算研究発表.pdf       MSS26-発光.pdf
 MSS10-軌道計算精度.pdf         MSS27-輻射点.pdf
 MSS11-軌道計算論文.pdf         MSS28-豆まき現象.pdf
 MSS12-軌道シミュレーション.pdf

 MSS-all.zip 上記全ファイルを1ファイルに圧縮しました。(約1100MB)


[一番上へ▲]

流星物理セミナー・ワーキンググループ(MSS−WG)の紹介

 流星物理セミナー(Meteor Science Seminar)は、1978年10月8日に始まりました。
東京で3回/年の流星の勉強会を行っている集まりです。毎回約30人が参加しています。
 そこからMeteor Science Seminar Working Group(MSS-WG)は作られました。1992年
以前は同時写真流星観測を行っていました。1993〜2009年は同時ビデオ流星観測を
行ってきました。
   同時ビデオ観測による全軌道データ(3,889流星).txt

 1.観測報告
   SpiralMeteorTrain_Ja.pdf   スパイラル流星痕・日本語版・Word原稿
   SpiralMeteorTrain_En_Add.pdf スパイラル流星痕・英語版
   Rep010922.gif        天文回報原稿 観測報告
   Leo2001report_j.pdf     しし群2001・邦文
   Leo01ISA.pdf         しし群2001・英文/宇宙研論文集
   Rep021118.pdf        しし群2002 天文回報原稿 観測報告
   SummerAqr1998_2002_Add.pdf  「夏のみずがめ群」周辺流星群はどこにいったのか
   Per2004.pdf         ペルセウス群2004年観測報告(TV・眼視等級比較)
   Jul-Per.pdf         7月のペルセウス座流星群
   Dv-Mpeg-pdf.pdf       動画像ファイル形式による流星画像の比較
   TV-Vmag_Comp.pdf       流星のTV等級と眼視等級の比較・日本語版
   TV-Vis-Wgn.pdf        流星のTV等級と眼視等級の比較・英語版

 2.流星用プログラム(Windows 64bit対応、32bitでも動作します)
  1)ダウンロード後、ファイル名 .rar → .exe に変更してください。
  2)DOSで動くプログラムなので、入力するファイルの存在するフォルダーにコピーして実行してください。
  3)Windows/Webブラウザ/ウイルスバスターが、不審なプログラムだと怒りますが、無視して構いません。
   Bunten.rar(135KB)  Bunten.txt 赤経,赤緯、軌道要素の1950<-->2000分点変更
   Dhant.rar(115KB)  Dhant.txt  流星群軌道の類似性をD,D'判定で調べる
   Rph.rar(147KB)   Rph.txt   輻射点の方位角,仰ぎ角計算、同時観測の交差角予想
   Rvo.rar(181KB)   Rvo.txt   輻射点と速度から軌道、軌道から輻射点と速度
   Taiyok.rar(132KB)  Taiyok.txt 年月日時分秒→太陽黄経、太陽黄経→年月日時分秒


   ↓クリックすると動画が表示されます。
  
     流星動画‥‥左:ID:MSSIxV 1999.12.15 16:12:36UT  右:ID:MSSJBZ 2001.11.18 18:19:34UT


  ユニークアクセス数    UU  UU/年換算
  2009.01.18〜2009.05.30  59 163
  2009.05.30〜2010.07.01 119 109
  2010.07.01〜2011.09.30 164 131
  2011.09.30〜2012.06.28  88 118
  2012.06.28〜2013.03.27 174 234
  2013.04.14〜2013.06.30  85 403 (サーバ変更)
  2013.06.30〜2014.04.27 176 214
  2014.04.27〜2014.07.05  86 455 (ドメイン変更)
  2014.07.05〜2015.06.28 928 947 #
  2015.06.28〜2016.06.28 480 480
  2016.06.28〜2017.06.25 503 507
  2017.06.25〜2018.06.30 500 493
  2018.06.30〜2019.07.03 588 583

 #)他の時期に比べて、アクセス数が約2倍になっています。この時期の現象は他のドメインでも
  発生しており、ネット環境に何か特別なことが起きたものと思われます。例えば検索エンジン
  の検索頻度が大幅に上がったとかですが原因不明です。よってこの時期は参考になりません。


                                        


HP紹介
レンズ性能研究室


HP紹介 今まで撮っ
てきた風景写真集